前に戻る
上に戻る
新規会員登録で300円OFFクーポンプレゼント

編み物を学ぶ

編み物

編み針に糸を引っかけて、編み目をつくります。それをくり返して1本の糸を布状の編み地にしていきます。カギ針や棒針をつかって、小物やウェアなどを編むことができます。

カギ針編みは、カギ爪のある針で糸を引っかけて編み、フラワーモチーフや様々な模様などを編むことができます。
棒針編みは、先がとがった棒状の針で1段ずつ編みます。伸縮性のある編み地なので身に付けるアイテムに向いています。

編みたいものやデザイン、毛糸を選んで編み物を楽しみましょう♪

編み物を始めるときに必要なもの

編み物用具

編み物を始めるときに必要な一般的なものをご紹介します。
・編み針(カギ針や棒針など)
・とじ針
・はさみ
・棒針キャップ
・段数マーカー
・アイロン台
・定規(メジャー)
・ほつれ止め
・なわ編み針
・編み物用まち針
・目数・段数リング

編み物を始めるときに知っておきたいこと

編み物を始めるときに知っておきたい、カギ針と棒針の基本の編み方について見ていきましょう。

カギ針編み

作り目と、基本の編み方をご紹介します。

a)作り目

a)作り目

a)作り目

b)基本の編み方

b)基本の編み方

b)基本の編み方

カギ針編みの動画も見てね!

棒針編み

作り目と、基本の編み方をご紹介します。

a)指を使う作り目

a)指を使う作り目

a)指を使う作り目

b)基本の編み方

a)基本の編み方

棒針編みの動画も見てね!

お客様ギャラリー

ハンドメイドを楽しむお客さまのInstagram投稿をご紹介♪ ぜひ、ハッシュタグ ホビーラホビーレ をつけて投稿してね!

掲載の場合は、ダイレクトメールでお願いのコメントをお送りします。許可なく掲載することはありません。