メニューを開くメニューを閉じる

0カートを見る

CLOSE

トップページ >  コラム >  雅姫さんとリバティプリント

【予告】ホビーラホビーレ45周年 × ハグ オー ワー21周年の特別企画
雅姫さんとリバティプリント(第2話)


今シーズンのホビーラホビーレ リバティコレクションは、 モデルでありデザイナーの雅姫さんプロデュースのもと、
ロンドンのリバティ社にデザインをオーダーして特別に描いてもらったビスポークデザイン2柄と、 アーカイブ資料からセレクトして色づけした5柄を展開します。

いつまでも私たちを魅了してやまないリバティプリントの魅力について、雅姫さんにお話を伺いました。

お話の内容は全3話に分けてじっくりご紹介。

第2話は雅姫さんの愛犬が生地になって登場。愛犬との暮らしについてもお話を聞きます。

             

愛犬たちが仲間入りした
〈ドッグ・パラダイス〉は特別な一柄

雅姫さんとリバティプリント

■素敵な生地がたくさん生まれましたが、そのなかでも雅姫さんにとって特別な柄はありますか?

雅姫さん
今回出来上がって一番うれしい柄は、なんといっても〈ドッグ・パラダイス〉です。
SS19リバティ・ファブリックスコレクションで発表された〈ベスト・イン・ショー〉をベースに愛犬たちを追加して、 ロンドンのデザイナーさんに特別に描き起こしから色付けまでしていただきました。
元々描かれている犬たちのなかに、それぞれの特徴を捉え表現された愛犬たちが違和感なく溶け込んでいます。 まさに夢のような共演で、とても素敵な柄に仕上がりました。ぜひ手に取ってご覧いただきたい一柄です。
この柄に関してはリバティ社と何度もやり取りをして、思い入れとこだわりがたくさん。 このような機会を与えてくださったリバティ社には感謝の気持ちでいっぱいです。


〈ベスト・イン・ショー〉は1989年のスカーフのデザインをベースにしたデザイン。 リバティ・ファブリックスコレクションには常に奇抜なカンバセーショナル・デザインが含まれています。Copyright LIBERTY JAPAN CO.,LTD.

雅姫さんとリバティプリント
ロンドンのリバティ社に送った愛犬の写真たち。
これを基にデザインが出来上がりました。

雅姫さんとリバティプリント
〈ドッグ・パラダイス〉からグレ&モリ、もぐら、ピカソ、ヴォルスの5 匹を探してみてくださいね。

雅姫さんとリバティプリント

■愛犬たちとの暮らしはいかがでしょうか?

雅姫さん
ステイホームでみんなが家にいるので、留守番が多い犬たちにとっては私たちと触れ合える時間が増えてよかった、と思っているんじゃないかな。 人が好きな犬たちにとっても、犬たちがなによりの癒しである私にとっても毎日が幸せです。




次回が最終回。リバティプリントの魅力や雅姫さんのライフスタイルに迫ります。どうぞお付き合いください。(10月9日に続きます)

第1話 雅姫さんの洋服づくりへの思いや今シーズンの柄や色付けのこだわりについて




雅 姫 masaki

雅姫さんとリバティプリントモデルである一方で、東京自由が丘に着心地の良い大人のカジュアル服の店〈ハグ オー ワー〉と、
暮らしを彩る衣食住を提案する店〈クロス&クロス〉の2店舗をプロデュースし自らデザイナーも務める。
そのライフスタイルは幅広い年代の女性の憧れであり、それらをまとめた著書は30冊以上に及ぶ。

インスタグラム
@mogurapicasso

ハグ オー ワー公式インスタグラム
@hugowar_vintagechic

ハグ オー ワー公式ホームページ
https://hugowar.jp/




ホビーラホビーレ店舗:10月10日(土)予約受付開始

▼お近くの店舗をこちらでご案内しております▼
https://www.hobbyra-hobbyre.com/wp/site/sp/store/index.html
※詳しくは店舗スタッフまでお問い合わせください。

オンラインショップ:10月15日(木)10:00予約受付開始

商品の発売日:10月20日(火)

コラム一覧

雅姫さんとリバティプリント

ホームページアドレス
https://www.hobbyra-hobbyre.com
店舗一覧はこちら
https://www.hobbyra-hobbyre.com/wp/site/store/index.html
本社所在地
〒140-0014
東京都品川区大井一丁目24番5号 大井町センタービル5階
代表電話
0570-037-030
Eメールアドレス
marketing@hobbyra-hobbyre.com